畳と住まいのお手入れ
1.押入れの中
 暗くて気密性の高い押入れの中は、非常に湿度の高い場所です。除湿剤を置いたりすき間を作って乾燥・風通しに注意しましょう。
2.家具のうしろ
 空気の汚れや静電気などでホコリがたまったり、カビが発生したりします。清潔にしておきましょう。
3.タタミと床板
カビやダニを繁殖させないためにも1年に1度は畳をあげて、床板や畳をほしましょう。
4.床下換気孔
床下の風通しが悪いとカビやダニはおろか白アリ発生の重大な原因になっています。床下換気孔がふさがっていないかチェックして下さい。
5.窓
梅雨時などの湿度はカビ・ダニの快適環境!!
晴れた日は窓を開け、雨天の日はまどを閉め、室内を乾燥させる事を心がけましょう。
クーラーの除湿効果も利用できます。
前のページへ次のページへ最初のページへ